2016年4月30日

2016年のレコードストアデイにはレコード屋に行きませんでした

今日は比較的短文の投稿です。
少し前のRecord Store Dayについてですが、今年はレコード屋に行きませんでした。

理由はまあ特段欲しいものがリリースされなかったからです。
”2016年のレコードストアデイにはレコード屋に行きませんでした”の続きを読む

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:11時21分 | コメント (0)

2016年4月2日

BluetoothイヤホンSony MDR-AS600BTの感想

コンニチハ、Hyottokoです。

東京の海岸通りの車道は自転車通行禁止です。
自転車通行止めの標識に気づいているのかいないのかはわかりませんが、傍若無人に車道を通行している自転車を見ていると腹が立ってしょうがないです。邪魔だし。
自転車が通行するべき歩道は人で溢れているようには見えないですし。

警察には取り締まってもらいたいもんです。
自転車の通行禁止違反は3月以下の懲役又は5万円以下の罰金だそうで。

前回同様に東京のごく限られた地域の話になってしまい、大半の方は興味のないことでしょうが、今回はBluetoothイヤホンの話です。 ”BluetoothイヤホンSony MDR-AS600BTの感想”の続きを読む

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:00時02分 | コメント (0)

2016年3月16日

HMV record shop渋谷を30分ぐらい見た感想

珍しく短い期間でブログを更新します。

近年のアナログレコードのブームは凄いですね。
いつの間にやらOnkyoからもレコードプレーヤが販売されていますし、テクニクスのSL-1200も復活するようですね。
これから大衆ポップ勢のレコードのリリースも増えていくのでしょう
本来ならば喜ぶべきことなんでしょうが捻くれ者としては素直に喜べませんねえ。

このことについては機会があれば書くかもしれませんが、今日はHMV record shop渋谷に行った感想です。 ”HMV record shop渋谷を30分ぐらい見た感想”の続きを読む

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:17時50分 | コメント (0)

2016年3月12日

Sufjan StevensのIllinois10周年記念盤について

前回の投稿ではスフィアン・スティーヴンスのCarrie & Lowellはイマイチだと書いてしまいましたが、あらためて夜中にヘッドホンで聞いていたら結構良いんじゃないかと思いました。

少し前に流れたニュースです。
スフィアン・スティーヴンスの傑作『イリノイ』発売10周年。再発記念で”シカゴ”のデモ音源公開

このアルバムがもう10周年とは時の流れは早いものですね。
っていうかスフィアンはもう40代なんですね。 ”Sufjan StevensのIllinois10周年記念盤について”の続きを読む

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:11時35分 | コメント (0)

2016年2月22日

近況報告

コンニチハ、Hyottokoです。
相変わらずお久しぶりになってしまいました。

実は先月、10日ほど入院して手術してきました。
病院という監獄に閉じ込められていろいろ思うところはありましたよ。
まあ入院していなくてもブログは更新していないと思いますけど。

今日は近況報告みたいなもんです。 ”近況報告”の続きを読む

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:01時22分 | コメント (0)

2015年11月14日

Google Play Musicを使用してみて

コンニチハ、Hyottokoです。
毎度のごとく久しぶりになってしまいました。

少し前の話ですが、数年前から日本でハロウィンで大騒ぎするようになりましたね。
私の中では人々よりも企業が騒ぎ出したのがスタートだと思っていますけどね。
数年前の某商業施設でハロウィン関連の広告ポスターを見たときは本当に馬鹿らしく思ったもんです。

恵方巻もそうですがこうやって宗教的行事や地域の風習が企業主導で本来の意味を失ってビジネス化していくんだなあと思ってしまいます。
クリスマスやバレンタインも日本ではこんな感じで広まったのでしょうか?

残念なのは、ハロウィンに乗っかった「ロック」バンドがいたことですかねえ。
反逆の音楽はどこに行ったんでしょうか?

関係ない話題が長くなってしまいましたが、先日Apple MusicのAndroid版(ベータ)がリリースされたようですね。
”Google Play Musicを使用してみて”の続きを読む

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:13時04分 | コメント (0)

2015年10月12日

ShellacやらMelvinsやらの雑記

少し前に流れたこのニュースはご存知でしょうか?

スティーヴ・アルビニ、ダンス・ミュージックのありとあらゆる要素が大嫌いだと罵倒

まあクラブミュージックを聞く層は「やるべきことをやるクラスの人気者」って主流派の人たちが多いでしょうし、はみ出し者のパンクなアルビニからするとあらゆる要素が嫌いなんでしょうね。
”ShellacやらMelvinsやらの雑記”の続きを読む

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:19時06分 | コメント (0)

2015年9月30日

8年ぶりに「かすんでみえるもの」の「歌2」について

コンニチハ、「かすんでみえるもの」というバンドのシンガーです。

「ネヴァーマインド」には好きな曲が幾つかあったけど、それは単にしょっちゅう耳にしてたからさ。
あの意味のないへヴィさがどうしても好きになれないんだよ。
それにあの自己嫌悪ってやつもすごく馬鹿げてるし、退屈だし、何も語っちゃいないしね。
残念ながら僕としては、どう考えていてもペット・ショップ・ボーイズを聞いてる方がずっとました。(ロッキングオン1994年3月号から引用)

ロッキングオンの渋松対談はついに終わってしまったのでしょうか?

たまには毒でも吐こうということでバンド名はぼかしていきます。
まあバンド名を和訳するとまさに「かすんでみえるもの」なんですけどね。
”8年ぶりに「かすんでみえるもの」の「歌2」について”の続きを読む

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:16時56分 | コメント (0)

2015年9月21日

R.E.M.についてダラダラと

毎度のことながらブログの更新するのは久しぶりです。
毎度のことながら久しぶりになるのはサイトを更新しているからという言い訳です。

現在修正中のR.E.M.のページですが、5thアルバムDocumentまで終わりました。
これでインディ時代のアルバムは終わり。
アルバム15枚中ようやく3分の1です。
キャリアの長いバンドのページは大変です。

まあ久しぶりにR.E.M.と向き合って過去の作品を聞きなおしたりするのは面白いです。
昔はGreenとか好きでしたけど、今聞いてみるとインディ時代の方がいいかなあと思います。
”R.E.M.についてダラダラと”の続きを読む

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:18時31分 | コメント (0)

2015年8月9日

Foo FightersのSonic Highwaysの感想

最近のFoo Fihgtersはビッグになりすぎてオルタナティヴとは言い難いですね。
2000年代以降のインディが好きな方にはあんまり縁のないバンドというイメージもあります。

まあそれこそレッチリなんかよりは刺激的で冒険的なことはしていると思います。

今日は今更ながら去年リリースされたSonic Highwaysについてです。
これは同時に制作されたドキュメンタリー映像とともに味わうべきアルバムです。
”Foo FightersのSonic Highwaysの感想”の続きを読む

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:16時59分 | コメント (0)

古い記事10件