Helmet (ヘルメット)

Pocket

Helmet (ヘルメット)のアルバム紹介

Helmet (ヘルメット)の概要

90年代にヘヴィネスを追求した重要なバンドの一つで、後に登場するヘヴィロックバンドに多大な影響を与えたとされる。
ヘヴィメタルのようだが従来のメタルとは違う、という点ではAlice In ChainsやSoundgardenなどと共通だが、音楽性は他のバンドと異なる。
それは中心人物のペイジ・ハミルトンのユニークな経歴によるところが大きい。
ペイジは、85年からニューヨークのマンハッタン音楽学校でジャズやクラシックを本格的に学んだのだ。

Helmet 7曲(You Tube)

学校に通いながらも、ニューヨークのインディ・シーンに多大な影響を受け、自らバンド活動を開始したようだ。

そのような経歴はHelmetの音楽性にも表れていて、ジャズっぽい変拍子やコード進行が溢れていると言われる。
スラッシュメタルをベースに、それらを取り入れた奇妙なリフをヘヴィに鳴らしたのが最大の特徴だ。

Helmetの登場以降、彼らのフォロワーが溢れたと言われているが、他のヘヴィロックバンドを聞けばヘルメットのサウンドがスタンダードになっているのが理解できるだろう。

90年のインディデビューアルバムを経て、92年にリリースされた”Meantime”が大絶賛され頭角を現した。
94年の3rdアルバム”Betty”も相変わらず完成度は高かったが、”Meantime”ほど売れなかった。

97年にポップなアルバム”Aftertaste”をリリース、製作中に脱退したメンバーからペイジは売れることを意識しているとの指摘があった。
バンドはその後解散してしまう。

2004年に復活作がリリースされたがペイジ以外のメンバーは一新されており、純粋な再結成とは言い難い。
アルバムの評価も低迷している。
時が経つにつれ彼らのサウンドが珍しいオルタナティヴなものではなくなり、主流になってしまったのを実感させる。

ドラマーのジョン・ステイナーは元Faith No Moreのマイク・パットンと元Jesus Lizardのデュエイン・デニソンとTomahawkというバンドを結成、最近ではBattlesでの活動が有名だ。

関連リンク


Helmet (ヘルメット)のアルバム紹介

1.スタジオアルバム

Strap It On

90年に地元ミネアポリスのインディレーベルからリリースされたデビューアルバム。

初期ということもあって、ハードで荒削りという印象を受ける。
スラッシュメタルというよりも、ハードコアやジャンクの影響を感じさせる。
“Distracted”のように、変拍子はこの頃から健在。

最もハードなアルバムなら、これが一番。

Strap It Onの日本盤


Meantime

92年の2ndアルバムで、メジャーデビュー作に当たる。
Helmetの最高傑作と言われるのがこれで、ヘヴィロック史上、最重要アルバムの1枚とされる。

変則的なリフが印象に残る”Ironhead”、”Unsung”、”Turned Out”など収録曲は粒揃い。

このようなサウンドが珍しくなくなってしまった現在では新鮮味を感じられないかもしれないが、質の高さに圧倒されることは間違いない。

誤解の無いように言っておくが、スラッシュメタルがベースとなっているからといって、アップテンポな曲でヘッドバンキングできるわけではない。

Meantimeの日本盤

Meantime – iTunes Store


Betty

94年の3rdで、こちらが最高傑作だという声も少数ながら存在する。

Meantimeで築き上げたHelmetらしさを残しつつも、”The Silver Hawaian”や”Sam Hell”のように新たな試みも聞かれる。

Meantimeよりもキャッチーなので、このアルバムから聞くのも良いだろう。

Bettyの日本盤

Betty – iTunes Store


Aftertaste

97年作。

Renovationに代表されるように、全体的にポップな仕上がりとなっている。
聞きやすいので入門用としては最適かもしれないが、従来のヘヴィネスや凄みが感じられず、評価の低いアルバムとなっている。

この頃のペイジは、商業的成功によって生ずる罠にハマっていたのだろうか・・・

Aftertasteの日本盤

Aftertaste – iTunes Store


Size Matters

2004年の復活アルバム。
残念ながらこのアルバムも従来のファンから評判が良くない。

普通のヘヴィロックに聞こえてしまうのは、彼らの音楽がメインストリームになってしまったからだろう。

Aftertasteを好きになれないなら手を出さない方がいい。

Size Mattersの日本盤

Size Matters – iTunes Store


ページの先頭へ戻る

シアトル以外のオルタナティヴ・バンド08へ戻る

バンド紹介へ戻る

トップページへ戻る

Pocket