2008年5月20日

Mudhoney / Superfuzz Bigmuff Deluxe Editon

Mudhoneyの新作リリースが近いようですねぇ。
少し古いですがbounceのニュース

今年で結成20周年を迎えるMUDHONEYが新作『THE LUCKY ONES』をリリース

楽しみだ!と言いたいところなんですが・・・

本人たちには申し訳ないんですけど(苦笑)、同時にリリースされるSuperfuzz Bigmuff Deluxe Editonの方が楽しみです!


デラックス・エディションがリマスターされているとはいえ、従来の旧盤を所持している者としてはオマケの内容が評価の分かれ目なんですが、その内容が俺好みでした。

ライヴ音源が多数収録!
しかも彼らが若かりし頃、88年のライヴです。
SUB POPと共に20周年を迎えましたが、このライヴ音源も20年前。
インディバンドの青田買いが始まる前、完全にアンダーグラウンドだった時代のライヴ音源です。
これは買うしかない!

Superfuzz Bigmuff Deluxe Editon(SUB POPのオフィシャルサイトのコンテンツ)

Mudhoneyのライヴ盤がリリースされたと思ったらアナログオンリーだったりしたんで、デラックスエディションの内容は非常に嬉しいです。

このバンドのライヴは見たことないので夏フェスに呼んで欲しいなあ。
でも8月はヨーロッパを周るようですね・・・

俺の記憶が正しければ、最後に来日したのは俺が大学生だった頃。
Melvinsを見に行った年だったと思う。
人気の面から考えると単独来日は難しいだろうなあ。

それにしても、しぶとく生き残っていますよねw
写真を見ると歳を取ったなあ。

ジャック・エンディーノがNirvanaのボックスセットのリリース時に「Pearl Jam、Mudhoneyなど未だに活動しているバンドに敬意を表す。」と言ってたけどまさにその通りだと思います。
傑作を生み出しているかは別問題としてねw

まあ、とにかく日本に来てくれよ!

ライン

投稿者:Hyottoko | 投稿時間:16時29分 | コメント (0)

この記事が属している話題別カテゴリー

90年代オルタナアルバム・バンド批評