toggle
2005-07-17

新譜発売数ヵ月後にオマケDVD付きで再発するというレコード会社の手法反対

文句があるなら自分で行動しろ@誰かが動くのを待っている他力本願男です。
相変わらず意味不明ですが、サマソニの件ですよ。
俺はやるぜ!

他サイト様の掲示板とか、あらゆるところで言い続けていることですが、最近のレコード会社の卑劣な販売手段について。

一番最初に意識したのは、Foo FightersのOne By Oneだ。

ニューアルバムがリリース(俺は発売日に購入)→1ヵ月後にDVD付限定ヴァージョンがリリース

見事に騙されたね。コレクター的な心理からすると、当然DVD付限定ヴァージョンが欲しいに決まっている。

熱心なファンなら両方買うでしょう。でもそれは、レコード会社の卑劣な販売方法に釣られている。

新人デビュー作以外は、特に大物アーティストとなれば、最も購買意欲が高いのは当然発売日近辺だ。

発売日に通常盤を購入させ、数ヵ月後にオマケ付限定盤をリリースしそれも購入させようとする手法は卑劣だ。
熱心なファンなら両方買うだろう。
熱心なファンを食い物にしているとしか思えない。

ということもあって、俺は新作を発売日に買うのを躊躇している。
どうせ、数ヵ月後にオマケ付で再発するんだろ!

特に、新作リリース時点で来日公演が決まっていないアーティストは危険だ。
来日決定後に、来日記念盤と称してオマケ付がリリースされる確率が高いからね。

そのような結果どうなるかレコード会社は理解しているのだろうか?

発売日に買わない→数ヵ月後オマケ付リリース→今更買う気が起こらん

現に俺はQueens Of The Stone Ageの新作を未だに買っていない。
オマケ付が4月にリリースされてもだ。
もう既に知っているアーティストは、発売日を過ぎると購買意欲が衰えるのは事実。

オマケ付がリリースされそうになくても、購買意欲が衰え後回しにしてしまう。

俺のようにこういった経緯をたどる人は多いのだろうか?

だとしたら、レコード会社は墓穴を掘っているね。

有名アーティストの新作が最も売れるのは発売日近郊。
レコード会社自らその日に売れなくなるようにしているという馬鹿な状況だ。

消費者をナメているからこういう結果になるんでしょ。馬鹿だねぇ。

初回限定盤でオマケを付けた方がよっぽど良心的だ。

俺はオマケDVD付に対して否定的なわけではない。むしろ素晴らしいことだ。
最初にそう感じたのはMetallicaのST.Angerのときだ。
メタリカは、アルバム収録曲全曲のスタジオ・ライヴ映像を付けるという荒業に出た。
このとき新たな流れができるかな?と感じたのだが。

去年DVD付でリリースされたClashのLondon CallingとJeff BacklyのGrace等。

これらは、発売日から何年も経過している。

もうすでに手元にある者としては「買い直せ!」と言われているようで多少腹立たしいが、受け入れられる範囲だ。

ようは、リリースするタイミングの問題なのである。

レコード会社の金儲け的なタイミングだと買う気が失せる。

レコード会社よ、よく考えやがれ!

音楽業界が不況なのは自身にも問題があるのではないか!

音楽ファンを喰い物にするなってんだ!

MotherFucker!!!!!

関連記事