toggle
2008-01-31

歌詞の解釈:Foo Fighters “My Hero”

今日はFoo Fightersの”My Hero”の歌詞の解釈です。
ウチのサイトに、これはカートのことを歌っているのか調べに来る人が結構多いものですから。

解釈は個人の自由ですがデイヴ・グロールの背景を考慮に入れるのであれば、結論は「本人しか分らない」のではないでしょうか。


WEBで軽く検索すると、Barksのバイオぐらいしか情報源がない。
このバイオを書いた人がデイヴの発言を基に書いたのか? それとも、書いた人が独自に解釈して書いたのか?
どちらかは不明です。
海外のジャーナリストって、日本以上に主観的に書くというイメージがあるんで。

続いて教えてGooですが、My HeroのPVにカートは出てこないと思うんですが・・・
とある男が火事の家から犬とかを救うって内容だった気がする。
俺の記憶違いかなw
でも、You Tubeには一個人が独自に製作したPVも存在しているようですから、恐らく勘違いだと思いますけども・・・

My Heroに関するデイヴの発言は見たことがない。
“The Colour And The Shape”リリース時の日本の雑誌のインタビューを見てもそういうことは発言していない。

代わりに、インタビューアは”February Stars”のことを尋ねている。
カートは2月生まれだからです。
しかし、デイヴの発言を読むとどうやらカートのことではないようです。

結局、本人の発言でしか確かめようがない。
だから、それがない限り全ては想像の世界、結論は不明ということです。
誰かが聞いていてもおかしくないんですけどね。
知っている人がいたら是非!

歌詞の解釈は製作者の意図を無視してこそ面白いのですから、事実かどうかは気にしない方がいいと思います。
ただ、人から人へと伝わっていく過程で、「カートのことだと思う。」から「カートのことだ!」という断定に変わってしまうのはどうかと思いますが。
噂は話が曲がって伝わっていくからなあw

追記 2月14日
SongMeaningsを見る限り、やはりデイヴ・グロールが「My Heroはカートのことを歌った。」と断言したインタビューは無いようです。
紹介されているデイヴの発言を読むと、カートのことでは無いような・・・でも本心はどうかなあ?
コメントを読むと解釈が分かれているようです。
興味のある人は見てください、ただし英語です。

関連記事