Michael Jackson (マイケル・ジャクソン)

Pocket

Michael Jackson (マイケル・ジャクソン)のアルバム紹介

Michael Jackson (マイケル・ジャクソン)の概要

マイケル・ジャクソンポップの王様と呼ばれる超スーパースター。
兄弟たちとjacson5というグループで音楽活動を開始したのは60年代後半。

70年代にはヒットにも恵まれていたが、king Of Popとなったのは80年代、黒人というハンデを背負いながらもMTVを意識した活動を行うようになってからだ。

MTVについてはMTVの開局とロックの死を読んで欲しい。

82年にリリースされたアルバム”Thriller”は37週連続1位を記録、売上枚数は5000万枚を超える。
これ以降は超スーパースターの道を歩むこととなる。

90年代に入っても人気が急降下することはなく絶大な人気を誇ったようだ。
しかし、スーパースターの宿命ともいえるトラブルも数多く、最近では少年に対する性的虐待の裁判で有名。

関連リンク


Michael Jackson (マイケル・ジャクソン)のアルバム紹介

1.スタジオアルバム

Thriller

82年リリース。
通算売上枚数は5000万枚を超えるモンスターアルバム。

今聞いてみると王道ポップといった感じがする。

オリジナルアルバム以外にベスト盤も多数出ているようなのでそちらを聞いてみるのもいいだろう。

Thrillerの日本盤

Thriller – iTunes Store


ページの先頭へ戻る

80年代の主流01へ戻る

バンド紹介へ戻る

トップページへ戻る

Pocket