toggle
2014-08-01 | 音楽雑誌の感想

CON-TEXTの感想

久しぶりになってしまいました。
書くネタがないわけじゃないんですが、これはどうかなあと思う微妙なネタばかりで。

今日はかなり前のことですが、CON-TEXTという雑誌についてです。

続きを読む>

Soundgarden / Superunknownのリマスターの感想

今日はSoundgardenのSuperunknownのリマスター盤の感想です。
私はスーパーデラックス盤とレコード盤を購入しました。
発売日から約半月遅れでようやく聞くことができました。

詳細はSuperunknown20(オフィシャルサイト)でどうぞ。

最近は反音圧主義なマスタリングが目立つようになってきましたが、Superunknownはどうでしょうか?

続きを読む>

2014-06-13 | ライヴ関連

「ライヴで熱狂団結連帯は馬鹿らしい?」とライヴについて思うことを

コンニチハ、坂本慎太郎です。

ロック・コンサートの宗教的なノリっていうのは、逃げたい要素ではありますよね。(坂本慎太郎はなぜ“人類滅亡後の音楽”を構想したか「全体主義的なものに対する抵抗がある」から引用)

ナマで踊ろうのアナログはリリースしないんですかねえ?
ひょっとして来年のレコードストアデイにでもリリースするつもりなんじゃ?

約3年半前に、ロックで熱狂興奮団結は馬鹿らしい?というのを書きましたが、坂本慎太郎もPavementのスティーヴ・マルクマスと似たようなこと言っていて驚いてしまいました。

続きを読む>

Charisma.comのアイ アイ シンドロームは良いアルバムです

4月のレコードストアデイからしばらくたちましたが、やはり売り上げは好調だったようですね。

英国レコード・ストア・デイ、前年売上を30%上回り過去最高を記録!
米レコード・ストア・デイ、過去最高の売上を記録。独立系ストアの売上は11%アップ

この記事を書いている時点では、日本のレコードストアデイのサイトに好調だった旨の文章が掲載されています。

「前年と比べて急激な盛り上がり」というのが印象的です。
良くも悪くもレコードは流行になりつつあります。

個人的に、今年のレコードストアデイで発見できたのはChirsma.com(カリスマドットコム)のアイ アイ シンドロームというアルバムです。

続きを読む>

UHNELLYSのCHORDは良いアルバムだと思います

前回は「新曲が公開」とか「ニューアルバムをフル試聴可」とかそういう情報が多すぎて疲れてしまうというようなことを書きました。
ハズレも多いですし。

今日はそんな情報の洪水の中から見つけた、私が気に入ったアルバムを紹介します。
UHNELLYSのCHORDというアルバムです。
リリース当時は結構メディアに取り上げられてたんでご存知の方も多いと思います。

福島第一の原発所員、命令違反し撤退 吉田調書で判明(朝日新聞デジタル) – Y!ニュース

今日は朝日新聞がすっぱ抜いたこんなニュースが話題になっていますが、まあタイムリーな曲も収録されています。

続きを読む>

新曲情報溢れすぎる今は音楽大消費時代

コンニチハ、HIGH-LOWSの真島昌利です。

機関車みたいに走っていくぜ
24時間じゃ全然足りねえ
全てブチのめせオレのロックンロール(ガタガタゴーの歌詞より)

本当に24時間じゃあ足りないですよね。
この歌のように仕事が大変なのもありますが、最近は他に思うことがあります。

インタネットのことを「情報の洪水」と表現した人がいましたが、その情報の洪水に飲み込まれて溺れてしまっているなあと自覚することが多々あります。

続きを読む>

Pixies / Indie Cindyの感想

コンニチハ、Pixiesのブラック・フランシスです。

最近の人々はオンライン上の自分の物語、自分自身のプロファイルを消費しているんだ。
他でもない、そこに精を出しているわけ。
「俺のあれ見てくれた?」「いやまだだ。自分のことで忙しいから」っていう感じでさ。(ロッキングオン2014年6月号から引用)

各種SNSでフレンド登録したり、Twitterで相互フォローしたところで結局のところこうなることが多いなあと思う今日この頃です。
私はリアル知人にはブログも何もかも一切内緒でやっているんでよかったなあと思います。

まあ更新が滞り気味だとはいえ、このブログがいまだに続いているのは自己満足だけでなく見に来てくれる人がいるからだと思うんで、そういう方には感謝したします。

ロッキングオン2014年6月号のインタビューは2ページで、みんなが気になるキムの脱退についても少しだけ語っているので、興味のある人は買って読んでください。

少し前にリリースされたPixiesのニューアルバムIndie Cindyについてです。
皆さんはどうお感じになったでしょうか。

続きを読む>

ゲーム業界もリマスター FINAL FANTASY X | X-2 HD Remaster

数年前から音質の話題が増えてきたこのブログですが、今日は珍しくゲームの話題です。
映画などにもリマスターという言葉がよく使われるようになりましたが、ゲーム業界でも使われているんですね。

今日話題に出すFINAL FANTASY X | X-2 HD Remasterは楽しめましたが、音楽のリマスターでありがちな「オリジナルから逸脱」ということを考えさせるようなものでした。

続きを読む>

2014-05-02 | オーディオ機器

Windows8.1でXPとおなじPCオーディオ環境を築けるか?

少し前の話題になりますが、Windows XPのサポートが終了するということで、我が家のPCを買い替えたり色々やりました。
もう1か月ぐらい経ったもののWindows8.1にはいまだに慣れません。

ちなみに、ウチのサイトを見に来る人はWindows7とiPhoneが最も多いです。
この二つがナンバーワンを競い合っています。

3位の座はMACとAndroidとWindows XPの熾烈な争いが。
これはかなり前から変わっていません。
つまり、4月に入ってもWindows XPユーザーが激減したわけじゃないと。

Win8.1に移行したということで、PCオーディオ環境も激変しないとダメなんじゃないかと心配しましたけど、実際のところ大きく変化しなければならなかったことはないです。

続きを読む>

1 2 3 4 5 6 7 8 9 107