toggle
カートリッジ

SHUREのM97xEの針交換と私の失敗談

今日はレコード針の交換とそれに関する私の失敗談についてです。

もう6年も前にSHUREのM97xEとDENONのDL-103をA Perfect CircleのMer De Nomsで聞き比べという記事を書き、その中でM97xEの音は物足りないと書いていますが、ここ数年はM97xEの音が好きで逆にDL-103はあまり使用していません。

素朴でパンチのない音が良い音だと思うようになりましたし、そういう音だからこそ聞こえるパートもあります。
例えばここではこういうギターが入っていたのかと気づくことも多々あります。

DL-103は悪くないんですが、標準的過ぎて没個性的の思うようになってしまいました。
せっかくレコードで聞くのですから個性的なカートリッジの方が魅力的かと思います。

今回はそのM97xEの針交換を私の手痛い失敗談とともに紹介します。 続きを読む >

SHUREのM97xEとDENONのDL-103をA Perfect CircleのMer De Nomsで聞き比べ

ご無沙汰しております。
最近、新しいカートリッジを購入したのでその感想でも。
聞き比べの際に使用したのはA Perfect CircleのMer De Nomsです。

続きを読む >

ヘッドシェルをMG10に変えてみました

今日はアナログレコード関連ですので興味のない方は続きを読む必要は全くありません。
レコードの話題も人気がないからなあ。
これもSACDと同じで、音にこだわっている人はクラシックやジャズに多い気がします。
ロック系だと古いのを良く聞く方とかね。

私のような音楽嗜好で、なおかつカートリッジがどーのこーのと言っている人は検索しても出てこないです。

去年行ったロックバーのマスターがレコードが好きだって言うからカートリッジは何を使っているのか聞いたら、カートリッジって何?と聞き返されてしまいました・・・
音が出れば何でもいいらしくカートリッジには興味がないと・・・

以前書いたように、DL-103というカートリッジを導入する計画を立てているのですが、手始めにヘッドシェルを買ってみました。
ヘッドシェルはDP-500M付属のものしか持っていないんで。

続きを読む >

新たなカートリッジ候補をDL-103に絞る

今日は音質の話よりも更に人気のないアナログレコード関連の話題です。

先日ボーナスが支給されました。
元々の額が平均額より大幅に少ないのに、更に減額されてしまいましたが、まあ貰えるだけラッキーです。

ボーナスが支給されたらBeatlesのリマスターボックスかアナログレコードのカートリッジを買おうと思っていましたが、どちらにしようか迷っております。
まあ両方でも良いんですけど、老後のために貯金しないとw

今回はカートリッジについて書きます。

続きを読む >