toggle
その他の音楽の話題

iTunes本格稼動でミュージシャンはどう変わるか?

こんばんは、自称CDコレクター@ひょっとこです。

サマソニのAppleブースで貰った1曲タダでダウンロードできるコードが載っているカードが、部屋を整理していたら出てきたので思うところをボソボソと。

ミュージシャンとして気になるのは、アルバムという作品形態が崩れる可能性だろう。
アルバムを丸ごとDLできるらしいが、曲を単品でDLする人が多いと思う。

もし、アルバムがなくなったらどうなるのか?

まずはプラス面。

某ミュージシャンの発言
「今回のアルバムには、繋ぎの曲や捨て曲がない!」

じゃあ、過去のアルバムには捨て曲も入れたのかよ!と突っ込みたくなる発言だけど、アルバムという形態が崩れたらこういうリスナーをナメたことは出来なくなる。
ダメな曲はリリースしても無駄。
これはリスナーにとっては喜ばしいことだ。

また、アルバムをレコーディングし終わるまで、長い時間リスナーは待っていなくてはならないといった事態がなくなる。
できた曲から順次リリースされるようになるかもね。

ここからはマイナス面。

まずは、レコード会社がミュージシャンに対して、今でいうシングル・カットできそうなキャッチーな曲ばかりをミュージシャンに対して求めるようになるかもしれない。
分かりにくいが奥が深い曲は今まで以上にメジャー・レコード会社から嫌われるだろう。

今までは、クソなレコード会社と嫌々妥協して「シングル向きの曲を数曲作るけど、後は好き放題やらせて貰うぜFuck You!」
こういう姿勢をとってきたミュージシャンもいるかもしれないけど、今後は迫害されるかもね。

次は、アルバムならではの表現手法が無効になるということ
恐らくこれが最も衝撃的だろう。

わかりやすい例がMars Volta辺りかな。
ストーリー的な内容、曲がお互いを生かしあって輝きを増すという表現手法は廃れていくだろう。

曲順にこだわるという表現も有効的でなくなる。
「絶望の曲ばかり続くが、最後には希望の曲」というNINの手法もアウトだ。

2枚組はもちろん、表現内容が違うアルバム2枚同時リリースということもできない。
Bright Eyesの白黒と、Judeのデビューアルバム2枚がそれにあたる。

パッと思い浮かぶのはこれぐらいだけど、果たして今後どうなっていくんでしょうねぇ。

最近のクラブ・DJたちの世界

こんにちは、ちょっと久しぶりです。

今年のはじめにとあるDJをやっている人と知り合う機会があった。
毎日自宅でシコシコとターンテーブルを何時間もいじっている、本格派DJだ。薬も少々やっているらしい(苦)。
スクラッチ系のDJらしいけど、この手の音楽はよくわからん。興味はあるけどね。
DJ Shadowは好き。KrushとHondaは多少聞いたことがある、後はよく知らない。

一度彼の自宅にお邪魔して彼のプレイを見たけど、素人目に見てもかなりやりこんでいることがわかった。

ちょっと前に、そんな彼と飲みに行く機会があったので、クラブという俺にとって未知な世界についてじっくり話を聞いてみた。
そしたら、俺の想像通りで笑ってしまったよ。

クラブという空間は、とっくにクソと化してしまっているらしい。
流行という言葉につられてやってくる馬鹿ばかりで、DJも大衆受けする曲を流すヤツが大半。
単なる男女の出会いの場と化していることも多いようだ。

そんなトレンド追いかけ軍団は、この手の音楽に真剣にのめり込むこともなく、流行の曲をきっかけに深いところまで辿り着かない。
DJも大衆受けすることが第一目標になっているとのこと。

数年前までは、今よりかはマシだったようだ。真の音楽ファンや、流行ではないけれどいい選曲をするDJも少なからずいたようだ。

そんな中で彼は、場を盛り下げる覚悟でマニア受けする曲をやり続けたりと頑張ったらしい。

しかし、流行追っかけ軍団に失望して本格派DJやこの手の音楽に深くハマった客はクラブから姿を消した。
家で聞いていた方がマシなんだということである。
生き残ったのは「なんちゃってDJ」と馬鹿な客。

どんな音楽でも「流行ると死ぬ」んだと彼と意見が一致した。
結局、ミーハーな奴等に台無しにされてしまう。

現在彼はそういう奴等を変えるために修行中らしい。
自分のプレイを聞いてもう一歩深く踏み込んでもらいたいようだ。
駆逐するんじゃなくて変えたいんだと。
大衆を引き付けるにはコンテスト優勝という肩書きが手っ取り早いということだそう。

肩書きがあれば「流行」ではなくても興味を持ってもらえるということだ。

そんな彼にパンクな精神を見た!
是非とも頑張って貰いたいねぇ。

新譜発売数ヵ月後にオマケDVD付きで再発するというレコード会社の手法反対

文句があるなら自分で行動しろ@誰かが動くのを待っている他力本願男です。
相変わらず意味不明ですが、サマソニの件ですよ。
俺はやるぜ!

他サイト様の掲示板とか、あらゆるところで言い続けていることですが、最近のレコード会社の卑劣な販売手段について。

一番最初に意識したのは、Foo FightersのOne By Oneだ。

ニューアルバムがリリース(俺は発売日に購入)→1ヵ月後にDVD付限定ヴァージョンがリリース

見事に騙されたね。コレクター的な心理からすると、当然DVD付限定ヴァージョンが欲しいに決まっている。

熱心なファンなら両方買うでしょう。でもそれは、レコード会社の卑劣な販売方法に釣られている。

新人デビュー作以外は、特に大物アーティストとなれば、最も購買意欲が高いのは当然発売日近辺だ。

発売日に通常盤を購入させ、数ヵ月後にオマケ付限定盤をリリースしそれも購入させようとする手法は卑劣だ。
熱心なファンなら両方買うだろう。
熱心なファンを食い物にしているとしか思えない。

ということもあって、俺は新作を発売日に買うのを躊躇している。
どうせ、数ヵ月後にオマケ付で再発するんだろ!

特に、新作リリース時点で来日公演が決まっていないアーティストは危険だ。
来日決定後に、来日記念盤と称してオマケ付がリリースされる確率が高いからね。

そのような結果どうなるかレコード会社は理解しているのだろうか?

発売日に買わない→数ヵ月後オマケ付リリース→今更買う気が起こらん

現に俺はQueens Of The Stone Ageの新作を未だに買っていない。
オマケ付が4月にリリースされてもだ。
もう既に知っているアーティストは、発売日を過ぎると購買意欲が衰えるのは事実。

オマケ付がリリースされそうになくても、購買意欲が衰え後回しにしてしまう。

俺のようにこういった経緯をたどる人は多いのだろうか?

だとしたら、レコード会社は墓穴を掘っているね。

有名アーティストの新作が最も売れるのは発売日近郊。
レコード会社自らその日に売れなくなるようにしているという馬鹿な状況だ。

消費者をナメているからこういう結果になるんでしょ。馬鹿だねぇ。

初回限定盤でオマケを付けた方がよっぽど良心的だ。

俺はオマケDVD付に対して否定的なわけではない。むしろ素晴らしいことだ。
最初にそう感じたのはMetallicaのST.Angerのときだ。
メタリカは、アルバム収録曲全曲のスタジオ・ライヴ映像を付けるという荒業に出た。
このとき新たな流れができるかな?と感じたのだが。

去年DVD付でリリースされたClashのLondon CallingとJeff BacklyのGrace等。

これらは、発売日から何年も経過している。

もうすでに手元にある者としては「買い直せ!」と言われているようで多少腹立たしいが、受け入れられる範囲だ。

ようは、リリースするタイミングの問題なのである。

レコード会社の金儲け的なタイミングだと買う気が失せる。

レコード会社よ、よく考えやがれ!

音楽業界が不況なのは自身にも問題があるのではないか!

音楽ファンを喰い物にするなってんだ!

MotherFucker!!!!!

田舎のCD屋は潰れまくった&ネットで音楽買うなら・・・

リストラ宣告をやらされそうな@悪役人事です。

あー早く車が納車されないかなー。

管理人は千葉県の都心から約1時間ぐらいのところに住んでいる田舎者です。職場は都内なんですけどね。車を持っていたときは、掘り出し物を探しに田舎のCD屋巡りをしていたものです。
田舎のCD屋には数年前の初回限定盤とか廃盤になっているのが残っていたりするのでね。

2年ぐらい前かな、「確かここにCD屋があったはずなのになくなっている」といった出来事が多発しました。
一番ビックリしたのはダイエーとかジャスコ(イオン?)内に展開していたギンセイという店がどんどん潰れていったこと。
このときは、さすがに音楽業界の不況を実感したなぁ。

東京都内にはCD屋もまだまだ多いけど、都内から何十キロか離れたところだと、会社や学校帰りにCDを手軽に買うことができる状況ではないのだ。
CDは身近なものではなくなりつつあるという恐ろしい世界になってきた。

代わりに台頭してきたのがネット・ショップなのかな。ネットで買うのは便利ですねぇ。特に地方の方にとってはそうでしょう。
ネットショップのいいところは、圧倒的な品揃え。地方の方はマニアックな商品を手軽に買えるし、都会の方もわざわざCD屋で探している作品を血眼になって店の棚を巡ることをしないで、検索してそれがあれば簡単に買うことができる。

でも欠点もある。送料が無料じゃないと損した気分になるので、送料を取るショップは敬遠する。
それに、支払方法かな。クレジットカードがあれば簡単なんだけど、カードを持っていない高校生とかは大変なんじゃないかな。支払方法によっては手数料もかかるしね。

国内CDネットショップで買うなら、

日本盤新作新品:タワレコ (ポイントがつくから)

日本盤旧譜新品:タワレコ・amazon (割引になっているのがたまにある)

輸入盤新品:amazon (一番安い)

中古:Yahooオークション (送料が無料になることはめったにない)・amazon( 送料が無料になることはまずない)・ブックオフ (2000円以上で送料無料・掘り出し物もたまにある)

他にオススメの店があれば教えてくださいね。

1 7 8