toggle
その他の音楽の話題

音楽ジャンルの解釈に正解は無いと思う

コンニチハ、Soundgardenです。
日本のWikipediaのオルタナティブ・ロックによると、僕たちはグランジなのでオルタナティブ・ロックではないそうです。

昨日の投稿に続いて音楽用語の話題です。
今日は音楽ジャンルと言いましょうw

続きを読む >

楽隊楽譜コレクション

まだブログを止めるつもりはないのですが、公私共に多忙なのであまり更新できていません。

昨日も超大掃除をしてたのですが、懐かしいものが出てきたので写真を撮りました。
楽隊楽譜です。
諸事情あって漢字で書きます。

楽隊楽譜といえどもバカにできません。
何万部も売れるものではないですので絶版になることが多いです。
また権利関係の都合で絶版となることもあります。
そうなると、物によってはプレミア化して高額で取引されることがあります。
StrokesのIs This Itとかですね。

まあ俺はそこまで貴重なのは所持していませんけど。

続きを読む >

今は亡きレーザーディスクの写真

近頃は公私共に忙しいです。
忙しい時間になる前にブログ更新。

今日はCursiveのライヴに行こうと思っていたんですが忙しくて微妙だなあ。
雨も降っているし。

昨日は超大掃除をしていたんですけど懐かしいのもが出てきたので捨てる前に写真を撮りました。

今は亡きLaser Discです。
今の若い人は見たことあるのかなあ?

続きを読む >

ダイヴやモッシュでの死者の例など

コンニチハ、SUB POPのオーナーだったブルース・パヴィットです。
「ライヴ中にステージダイブをしたら、僕は嫌われ者だったのでみんなに避けられ、誰も受け止めてくれずにそのままフロアに転落しました。
死ななくてラッキーでした。」

この話は確かHEAVIER THAN HEAVENに書いてあったと思いますが、うろ覚えです。
間違っているかもしれません。

以前、ダイブとモッシュの歴史研究というのを書きましたが予想以上のアクセス数。
まあロックインジャパンの影響が大きいのでしょうね。

続きを読む >

リリースラッシュに困る

珍しく欲しいと思う作品のリリースが今秋に集中しています。

先週から世間のレコード屋はBeatles一色になっていますね。
日本のBeatlesのオフィシャルサイト

モノ・ボックスは速攻売り切れたようです。
ですが俺は高くて買えませんでした。

続きを読む >

「ロック暗黒大陸ニッポン」と言われて思うこと

せっかく長年続けてきたのでしばらく続けてみようと思う今日この頃です。
今日の話題も微妙なんですが。
まあ自己満足の世界ですから。
先月に書き溜めて下書きで止めていた投稿です。

数回前に洋楽至上主義者について書きました。
洋楽至上主義者もいろんな人がいるからなあ。

例えば日本語の歌は嫌いというのは「正当な洋楽至上主義者」だと思います。
吉○拓○なんてボブ・ディランのようなメロディーに無理やり?日本語を載せていたりします。
かなり強引に思えてしまうんですがw、まあ個人的にはそれほど悪いとは思いません。

個人的に否定したくなるのは洋楽をステータスと思っている人かなあ。
理不尽な洋楽至上主義者だとは思います。

今日はそれに少し関連する話で、「ロック暗黒大陸ニッポン」について。
超長文です。

続きを読む >

洋楽至上主義者について

コンニチハ、Hyottokoです。
留守にしている間、スパムコメントの監視ができないのでコメント機能を停止させていましたが、元に戻そうと思って設定を変えても元に戻らなくなってしまいました。
今日の午前中にやっと復旧しました。

Snoozerがロック暗黒大陸ニッポンと題した特集をしたのは随分前だと思いますが、この特集って本当に多くの人から注目されたんだなあと思うこの頃です。

今日は日本のロックの前にロックには敵が必要だと思うでも少し書いた洋楽至上主義者について。

続きを読む >

ダイブとモッシュの歴史研究

先日、ダイブやモッシュの賛否というのを書きましたが予想外に閲覧者が多くてビックリ。
まあロックインジャパンが関係しているからでしょう。

書いてから思い出したんだけど、俺はグランジ・オルタナの流行の最後に「オーディエンスのステージ・ダイヴはこの頃からメジャーになった。」と書いていました。
忘れていたけど、そういえば少しはダイヴについて研究したんだよなあw

というわけで、今日はダイヴとモッシュ研究です。

続きを読む >

ダイブやモッシュの賛否

コンニチハ、ロック・イン・ジャパン・フェスティバルです。

「既に、この公式サイトやガイドブック等でお知らせしているように、今年のロック・イン・ジャパン・フェスティバルではダイブ等の危険行為を行った参加者の方は退場していただきます。
昨年のカウントダウン・ジャパンでダイブによってケガをされ後遺症が残った方がいました。
我々はこの事実を重く受け止め、再発の防止に全力で取り組みます。
後遺症は一生の問題です、このフェスからそうした被害者を生みたくない、それは我々の強い決意です。
安全なフェスを実現する為に参加者の皆さんのご協力とご理解をいただきたいと思います。」

Rock In Japanのオフィシャルからの引用ですが、リンクはフリーじゃないようなのでURL紹介。
ttp://rock-net.jp/fes/09/

続きを読む >

パクリという言葉は刺激的、パクリは英語でrip off

「コンニチハ、中○ヤ○タ○です。」

「何だ、嫌な予感がするな。」

「Daft Punkのパクリです。」

「やめろ!全国のP○rf○m○ファンから集中砲火を浴びるぞ。」

「だってB’○はAerosmithのパクリだしH○gh Lo○sはDeep Purpleのパクリだし奥○民○はBeatlesのパクリだし木○カ○ラはTracy Chapmanのパクリだしミ○チ○はコステロのパクリだし・・・」

「やめろやめろ!」

「いいじゃないかよ。本当のことなんだからよ。」

「普通は影響を受けたって言わないか?それにしても日本のバンドばかりだな。」

「そんなことはないぞ。NirvanaはPixiesのパクリだしNine Inch NailsはMinistryのパクリだしBright EyesはベートーベンのパクリだしOasisはBeatlesのパクリだしColdplayはRadioheadのパクリだし・・・」

「やめろ!このブログが閉鎖に追い込まれるぞ。」

今日も元ネタはパクリと「影響を受けた」の判別は人それぞれ

誤解の無いように始めに書きますが、上に書いたことは全て俺の意見じゃないです。
っていうか特に日本のは聞いたことがないのが多いです。

続きを読む >

1 2 3 8