toggle
2011-01-05

今のMetallicaはファミリー向けバンド? So Whatの歌詞

去年、最も聞いたアルバムはMetallicaのMaster Of Puppetsだと書きましたが、Metallicaの来日公演には行く気にもなれませんでした。

もういいかなあとw
最近のMetallicaはパンク精神をなくしたかのように見えていますし。

退屈なスタジアムバンドになりつつあると思ってしまいます。
まあレッチリよりも刺激的だとは思いますけどね。

最近こんなニュースが流れました。

メタリカ「コンサートはどんどん家族向きに」


こういうことは本人の口から聞きたくなかったです。
平和ボケしちゃったかのように思ってしまいます。

でも、確かにSo What?の歌詞は酷い言葉のオンパレードだと思いますw

この曲はMetallica(ブラックアルバム)の日本盤ボーナストラックか、Garage Inc.で聞くことができます。
元々はUKのAnti-Nowhere Leagueというパンクバンドの曲です。

「それが何だってんだこの野郎、お前を気にかけるヤツなんていないぜ!」みたいな感じなんですが、合間の歌詞がね…。
下ネタに目覚める中学生が喜びそうな内容ですw

まあ欧米の方は相手を侮蔑するときにそういう言葉を使うようなんで、細かいニュアンスは完全に理解できません。

歌詞は検索すれば出てくるんですが、少し抜粋してみます。

you boring little cunt
直訳するとた「退屈な小さい女性器」です。
まあ侮蔑しているんでしょう。

I’ve fucked the queen, I’ve fucked Bach
I’ve even sucked an old man’s cock

この辺は説明不要でしょうw

And I’ve fucked a sheep, I’ve fucked a goat
I rammed my cock right down its throat

sheepは羊、goatはヤギです。
So What?のWikiだと、bestiality(獣姦)だと指摘されていますw

And I’ve drunk that, I’ve drunk this
I’ve spewed up on a pint of piss

小便を飲んだけど吐いたってことでしょうかw

I’ve had skag, I’ve had speed
I’ve jacked up until I bleed

ヘロイン、スピードなどのドラッグ関連。

I’ve had crabs, I’ve had lice
I’ve had the clap and that ain’t nice

毛ジラミ、淋病といった性病を持っていると。
でもそれが何だってんだこの野郎!とw

I fucked this, I fucked that,
I’ve even fucked a school girl’s twat.

twatも女性の陰部という意味です。

まあこんな感じで、曲とコーラス部分の歌詞は大好きなんですが、歌詞の大半は最悪ですw
反逆心や怒りはあるんでしょうが、単なる下ネタみたいでね。
女性を馬鹿にしている気もしますし。

だからMetallicaが演奏しないといっても理解できるんですが、今まで演奏してきたのに何を今更?って気もします。
スタジアムで演奏してこそ面白いとも思います。
曲としては好きですし。

そんな感じで、私はSo What?についてはどっちつかずなんですが、「ファミリー向け」だなんて言って老け込んで欲しくはないですね。
人畜無害で危険度ゼロの退屈なスタジアムバンドになってしまうのは悲しいです。

タグ:
関連記事