toggle
2010-02-02

昔のNapster(ナップスター)を思い出す

コンニチハ、Motley Crueのニッキー・シックスです。
「Metallicaは、汚いビジネスマンに成り下がっちゃったね。この起訴(Napster訴訟)で、レコード会社や弁護士に魂を売り渡しちゃったんだ。まあ、ホントのとこ、だいぶ前からだけどね。くそくらえさ」

千葉県人だった頃は、当事者にしか分からない複雑な事情により、低速回線でネットをしていました。
別に田舎すぎて引けないとかじゃないですよw
だからyoutubeなどのストリーミング再生は厳しかったです。

会社は高速回線でしたが、会社でPCの音を出すのは非常に気まずいので、音楽関連のコンテンツを堪能できませんでした。

実家を追い出されてから、ようやく光回線を導入できたので、myspaceやらバンドのオフィシャルサイトやらを見て回りました。
そして、俺って本当に時代遅れだったんだなあと実感しています。

色々と音楽系のサイトを見て回っていたら、なつかしいNapsterのことを思い出しました。


現在のNapsterといえば定額制音楽配信サイト。
1ヶ月に2000円ぐらい払えば何百万曲が聞き放題って感じでしょうか。
低速回線時代は無縁だと思っていたけど、現在は使えるサービスなんじゃないかと思い始めています。

ナップスターも随分様変わりしたなあ。
今のキッズたちは知らないかもしれませんが、音楽ファイル共有ツールの第一弾でしたね。

Napsterの場合は共有というより交換っていう言葉の方がふさわしい気がします。
ユーザーID制でしたから。

当時は俺も少しやったけど、低速回線が主流だったから5MBぐらいの1曲でもダウンロードするのに時間がかかってね・・・
そのファイルを持っている人が切断したら1からやり直しだったし・・・
だから少しやってやめちゃったなあ。

音楽ファイル共有ツール第一号ってことで、当時の音楽業界は震撼させられましたし、議論が沸きました。
これは合法なのか違法なのかってね。

そんな中、Napsterは著作権を侵害していると訴えたのがMetallicaでした。
メタリカ、著作権侵害でNapsterを訴える

ミュージシャン連中にも賛否両論ありました。
冒頭のニッキーの発言は下の記事からの引用です。
Kris Novoselic、Motley Crue、3 Doors Downが、Metallica/Napster問題に意見

Limp BizkitなんかはNapster支持派だったと思いますけどね。
支持派は俺が嫌いなバンドばっかりw

オーディエンス側からはMetallicaを「カネの亡者」と非難する声が多かったと思います。
Metallicaのオフィシャルサイトもクラッキングされた記憶があります。
まあMetallicaの曲を交換していた30万人ものユーザーも標的にしたわけですから、カネの亡者と非難されるのも避けられないかと。

Napster問題で、メタリカ風刺アニメがネットで大人気

色々あったんですが、結局Napsterが負けました。
Napsterへ閉鎖命令
Metallica、Napster閉鎖の判決に喜ぶ

まあその後はファイル共有ツールと取締りのイタチゴッコが始まるわけですが。

敗訴後、Napsterは買収されたりして事業内容を変え、現在の定額制音楽配信に至るわけです。

なんかNapsterの歴史みたいになっちゃったので今日はこれで終わり。

関連記事
コメントについて
コメントは管理人の承認制なので直ちに表示されません。名前は固定ハンドルネームでお願いします。名無しなどの明らかな捨てハンドルネームや名前をコメントごとに変える行為は禁止です。守っていただけない場合は相応の処置をします。どのサイトも同じだと思いますがサーバにアクセルログは保管されていますのでご承知おきください。

名前以外は必須ではありません。メールアドレスは記入したとしても公開はされません。