toggle
2007-07-09

リリース・ラッシュとレコード屋巡り

新作のリリース・ラッシュで、興味のあるアルバムを全部聞けていない。
White Stripesはまだだし、Bjorkも聞いていない、もっと前だとClap Your Hands Say Yearもまだ。
その他まだまだあるけど。
Arctic Monkeysの2ndも、取り敢えず聞いてみようとは思っています。

今年も半分が過ぎ去ったわけですが、今年は良いアルバムがリリースされていると思う。
Arcade Fire、Klaxons、A Cooper Temple Clauseのように00年代組の良作が目立つ。

かといって前の世代も負けてはいない。
NINのYear Zeroは奥が深いと分ったし、Chris Conrnellのソロアルバムも良かった。

ライヴでインパクトがあったのはBeckかな。
人を馬鹿にしたようなパフォーマンスとローファイサウンドは面白かった。

今年の後半もアルバムとライヴ共に期待したいもんです。

先週末は久しぶりに御茶ノ水に行った。
御茶ノ水~神保町界隈は、神田の古書街が有名だけど、音楽の街でもある。
シンコーミュージックの本社も近くにあるしね。
御茶ノ水駅前に大量発生している楽器屋、というかロックギター屋は狭くて落ち着いて見てらんないので好きじゃないけど。

中古レコード屋も沢山あって、昔は頻繁に通っていたんだけど、最近はネットで買うことが多くなってご無沙汰していた。

全ての店を把握しているわけじゃないけど、一番好きなのはJanisという店。
本店はレンタル専用なんだけど、品揃えが凄い。
廃盤になっているのをどうしても見つけられないときはこの店に頼る。
Black FlagやJesus Lizardの日本盤、Big Blackのオフィシャルビデオをレンタルできるのはこの店ぐらいでしょう。

2号店と3号店は中古販売なんだけど、3号店が下北沢に移転するらしい・・・残念。

ネットで買うのは楽だから良いけど、店を巡る楽しみも大切にしたいと再認識しました。

関連記事