toggle
2007-02-26

AudioslaveからChris Cornell脱退

AudioslaveからはOut of Exile以降、王道過ぎるというか保守化したというか・・・
そういうところが好きになれなかったので、距離を置いていました。
Revelationsは中古で安く見かけたら買おうと思っていましたが、未だに聞いていません。

でも、Audioslaveからクリス・コーネルが脱退と聞いたときはやっぱりショックでしたね。
脱退理由はAUDIOSLAVE | a Fansite in Japanese:を見てください。

理由を見ると、ある程度キャリアのある大物同士が一緒にやるのは難しいのかと思う。
大物同士って単発的なコラボレイトとかゲスト参加ぐらいで、オーディオスレイヴみたいなのって見当たらないしね。

さて、今後ですがクリスに関しては当然ソロアルバムに期待しますよ!

問題は残りの3人。
Rage Against The Machineの再結成はコーチェラ1回ポッキリではなく、ブッシュにとどめを刺すため全米ツアーを始めるという噂もありますがね。
もし再びRATMとして新作を作ってもあんまり面白いのが生まれなさそうなんだよねぇ。

俺の中ではRATMの最高傑作は1st、作品を重ねるごとに新鮮味が薄れていった。
3rdに関して言えば、いい曲もあるし怒りのテンションも衰えていなかったけど、マンネリ化は否めなかった。
Zack自身もそう語っていたような気がする。

まあ、まだどうなるか決まったわけじゃないのでこの辺で締めましょう。

関連記事