toggle
2006-10-25

CROSSBEATのTOUCH & GO特集 音楽雑誌とWEB

Mars VoltaのDVD付属盤が発売中止になった模様。
買い控えをしていた俺にとっては嬉しいような悲しいような…。

先週発売されたCB誌ですが、Touch & Go特集が組まれていた。
タッチアンドゴーとは、アメリカで有名なインディ・レーベルです。
有名なのはアルビニのBig BlackとかJesus Lizardとか。

ウチのサイトもタッチアンドゴーについて扱っていますが、たったの3行(苦笑)。
本当はここまでやればいいんだろうけどね。
このレーベルのバンドに興味はあるけど、知識も金も時間もないので無理。

WEBが登場してからというもの、雑誌の欠点が目に付くようになった。
説明しにくいんだけどね。

例えば、今から6ヵ月後にBig BlackとJesus Lizardを聞きはじめた人がタッチアンドゴーに興味を持ったとする。
WEBで検索しても、設立25周年記念フェスの情報しか出てこない。
当然、3ヶ月前にCB誌で特集を組まれたことなど知る由もない。

こういうことです、何となく言いたいことわかるでしょ?

こういう特集はWEB上に残して貰いたい。
大した労力もかからないだろうし、容量だって微々たるモノ。
アフィリエイトにすれば多少なりとも儲かるだろうし、有料制にするのもアリだ。
音楽出版社も、そろそろWEBとの融合を考えた方がいいんじゃないの。
アンケートばかりじゃなくてさ。

関連記事