NIHILISM

最近購入したアルバム(2008年5月10日)

システム不具合により、このブログの更新を終了します。
2008年5月25日以降は新しいブログNIHILISM Ver2.0で更新しています。

この記事は移転しました。

http://sound.heavy.jp/nihilism_ver20/archives/2008/05/2008510.html

ライン

Hyottoko 投稿時間: 2008年5月10日 16:15

この投稿が属している話題別カテゴリー

アルバム購入歴

コメント

またまたたくさんゲットしたね、こーさんw
flogging molly なんて久々に見た名前だw

何かブルーレイの話を聞いてから、システムが完璧BRに変わるまでCDを買わないでおこう、、、なんて思っちゃうんよね。
やっぱ買うならBRの様な音質の素晴らしい音楽を買いたいもん。

歌詞が売りのバンドのCDに歌詞カードや対訳が付いてなかったら腹立つよね!!
対訳は大変な作業だってのはよ~くわかってるけどさぁ…w

ライン

投稿者: りさぶ~ 投稿日時: 2008年5月10日 18:00

3ヶ月余りで64枚・・・ お見事です!

一体所蔵のCDは何枚くらいあるのですか? 
僕もここ数年、やっと色々買えるようになって来ましたが、メジャーどころを押さえて行くので精一杯ですよ〜!

それにしても、Okkervil Riverに対訳がついていないのは、さすがに反則ですね。

ライン

投稿者: asnao 投稿日時: 2008年5月10日 23:34

>ぶー
NINのGhostsのBRは、音質的にはDVDでも収録できるんだけどねぇ。
NINは新しい物好きのようで・・・

でも、ここまで音質を追求するのはNINぐらいだから、今までどおりCDを買っても大丈夫だよ!

DVD-AudioやSACDのような高音質が全く普及しないで、MP3のような圧縮音源が流行った!っていう意見もあるよ。

俺もMP3で聞いてばかりだなあ。

ライン

投稿者: Hyottoko 投稿日時: 2008年5月11日 02:18

>asnaoさん
もはや自分でも何枚持っているか把握できていません(苦笑)。
行きたいライヴが無いから代わりにアルバムを買っているのもありますが、最近は明らかに買い過ぎです・・・

基本的に中古至上主義者なんで、有名どころも中古で安く出回るのを待ちます。
それに、最近はリリース数ヵ月後にDVD付属限定盤がリリースされることが多いので最新作を発売日に買うのは抵抗があります。

だからカネはかかっていないんですw

Okkervil Riverの対訳無しは日本盤の存在意義がない気がします。
まあ、さっき調べてみたら輸入盤の価格が国内盤とほぼ同等だったので文句は言えないのかも(苦笑)。

ライン

投稿者: Hyottoko 投稿日時: 2008年5月11日 02:31